相馬野馬追 北郷騎馬会

相馬野馬追 北郷騎馬会

 相馬野馬追 北郷騎馬会ホームページへようこそ。

「相馬野馬追」は、1千余年前に相馬氏の祖である平将門が下総国小金原に野馬を放ち、この野馬を敵と見立てて捕らえた軍事訓練であり、 また捕らえた野馬を妙見神社に奉納する妙見神社の祭礼として始まりました。  現在もこの福島県相馬地方に脈々と受け継がれている伝統文化で、 この地には無くてはならない住民の心の拠りどころであり、人と人を結びつける祭りであります。 数十万人も人口が減った天明の大飢饉、また太平洋戦争中も、 そして東日本大震災と原発事故による未曾有の危機に際しても、 千有余年一度も絶やすことなく継承開催してまいりました。  本年も、今だ津波のつめ跡が残り、また原発事故で避難している住民も多く、まだまだ相馬地方全体が不自由な生活を送っておりますが 三社五郷(宇多郷、北郷、中ノ郷、小高郷、標葉郷)例年より少な いとはいえ、四百余騎の騎馬が開催に向け出馬準備を整えているとこであります。  どうか相馬武士の気概を感じて頂き、今後も伝統ある「相馬野馬追」を絶やすことなく後世に伝えるため御支援頂きますようお願い致します。

更新情報・お知らせ

2018/05/28
北郷騎馬会の馬場等整備事業にご協賛頂いた方に対する特典決定!
「神旗争奪戦の御神旗レプリカや北郷本陣出陣式の桟敷席チケット」を進呈
 特典詳細はこちら。NEW
 桟敷席チケット詳細はこちら。(南相馬市かしま観光協会) NEW
2018/05/28
ホームページ記載の情報は、現在29年のものがUPされております。
本年のものは詳細決定次第UP致します。

平成30年野馬追日程/北郷&三社五郷
(29年日程UP中、30年日程決まりましたらUP致します。)

騎馬は、其々が属する旧相馬藩領(五郷)と供奉する神社(三社)より出陣致します。 すなわち、同日同時刻で各々の家、騎馬集団、騎馬会、神社で出陣式など様々な行事が行われております。  どの郷の行事を観覧するかは、日程及び予定時間、観覧ガイドなど参考にして下さい。

詳しい日程はこちらをご覧ください。

ちょっとマニアックな野馬追観覧ガイド

 野馬追を観覧するに知っておくと面白味倍増します。
 *随時製作中です*

詳しい観覧ガイドをご覧ください。

野馬追行事への交通アクセス

野馬追行事の会場は、福島県相馬市、南相馬市原町区、鹿島区、小高区となります。
 ・野馬追(宵乗/北郷関係行事)は、南相馬市鹿島区。
 ・野馬追(宵乗/宇多郷関係行事)は、相馬市。
 ・野馬追 本祭祭場地(雲雀ヶ原)メイン会場は南相馬市原町区。
 ・野馬追(野馬懸/小高郷関係行事)は南相馬市小高区となります。

詳しいアクセスはこちらをご覧ください。

交通規制・駐車場関係はこちらをご覧ください。

ご協賛のお願い

馬場整備事業へのご協賛お願い

「復興の希望」「地域の活性化」「相馬野馬追の広い周知」「民俗文化伝統継承」 のため馬場等施設の整備に向け活動致しております。
ご協賛頂きますよお願い致します。

■■ご協賛頂きました方には特典を用意致しております。■■
 ご協賛頂きました方には特典と致しまして
 ○神旗争奪戦の「御神旗レプリカ」(サイズは本物と同じです。)贈呈
 ○北郷本陣で執行される出陣式・総大将お迎えの桟敷席チケット(席数限定のため毎年発売と同時に完売。)贈呈

詳細についてはこちらをご覧ください。

賛助会員募集について

「相馬野馬追」をよく知って頂くチャンスです。
賛助会員になって野馬追を身近に触れてみませんか。

募集内容決定いたしましたら、追ってご連絡致します。